2013年9月1日日曜日

全中国大会

結果
飯田
一回戦敗退
荒井
二回戦敗退
豊島
二回戦敗退

しかし、各自、自分たちの動き方、攻め方が
納得したようで次回に期待したい。

香川支部の選手も入賞は出来なかったが
勝ちたい、悔しさの気持ちが
見えました。
私が審判業務の為セコンド無しと言う今回の大会は3人に取って大変良い体験となったと思います。親もいない、指導者もセコンドに付けない、仲間は3人だけで乗り越えた
素晴らしい遠征となりました。

香川支部の保護者様には昼の弁当の手配、
茨城からの3人に心強い応援、ありがとうございました。

5 件のコメント:

  1. 3人の頑張りが目に浮かびます。出発時の意気込みといい、きっと精一杯頑張っての結果です。次に繋がる子供達にとって本当に良い経験になったと思います。
    この様な機会をいただき、同行してくださり、感謝の一言では足りません!師範!本当にお疲れ様でした!ありがとうございました!!!

    返信削除
  2. 遠く迄の遠征お疲れ様でした 師範と共に3人で見た 岡山の景色 道中の思い出 一緒にあじわった悔しさ 何1つ取っても無駄な物は無いと思います 3人の宝物となって輝く時がきっとありますょ 待機していたご父兄の方々長い1日だったと思います ご苦労様です 今日はどの父兄も何度も試合結果を確認していたのではないでしょうか(^-^) 子ども達も父兄も沢山の仲間がいて 幸せですね(^-^) 又 みんなで 頑張りましょう!

    返信削除
  3. 声は聞けていませんが、きっと納得のいく試合ができたのでしょう。3人で居残りの練習をして、迎えた本番は自分たちだけの試合にもなり、様々な得がたい経験となってこれからの大きな糧になると信じています。
    師範3人を支えていただき本当に有難うございました。これからも指導のほどよろしくお願いします。
    龍人君、大志君もうしばらくお願いします。

    返信削除
  4. 師範本当にありがとございました!

    小学生・中学生時代にこのような体験をすることが出来、子供たちのよい体験になったと思います。
    この様な機会を与えていただきありがとうございました。
    師範の代わりに道場を守っていただいた先生方、ご父兄の皆様・・・ありがとうございました。

    蓮・一輝・怜央お疲れ様でした!!!

    返信削除
  5. 師範大変お世話になりました。
    師範一人での引率と聞き甘えてしまっていいのだろうかという気持ちと獲得まだ組への温情だということを受け止め、この遠征の話をメールで知り親子で話し合い“行かせてください”と言った息子がだした決意表明に正直、迷いながらも親として後悔したくないと送り出すことを決めました。
    親としての期待…本人が目標としている出場権の獲得!と一方で勝ち負けの結果の期待とは違い普段どこかでいつも誰かに頼ってしまう、その甘さを自覚することで向き合って成長してほしいという期待でした。
    その期待以上のものを香川支部の皆様の温かさに孤独な戦いの中で感謝の気持ちも勉強になったことと思えます。香川支部の皆様本当にありがとうございました。m(_ _)m
    自分との戦い他への感謝…このような機会を頂き感謝しています。
    次回に期待したいという師範のお言葉を励みにラストチャンスつかむためにまた、仲間達との日々の練習に励み前進してほしいものです!

    返信削除